修理実績リアルタイム速報

【赤池店】Xperia 10 IIの画面修理【日進市よりお越し頂きました】

こんにちは。

スマートクールプライムツリー赤池店です。

本日はXperia 10 IIの画面修理をご紹介させて頂きます。

Xperia 10 II(エクスペリア テンマークツー)

Xperia 10 II(エクスペリア テンマークツー)は、2020年5月29日に発売されました。

スリムで持ちやすいコンパクトボディ。

かつ充実した機能で根強い人気の機種。

カラー展開は、ブラック、ホワイト、ミント、ブルー。

発売から早くも4年が経過しています。

画面修理だけではなく、バッテリー交換のご依頼も多い機種です。

本日の修理

今回お持ちいただいた際に端末を拝見すると…

全体的にバキバキに割れていました。

早速画面修理をご紹介させて頂きます。

まずは背面パネルを温めます。

背面パネルもガラスなので、割らないようにゆっくりと開けていきます。

粘着をさらに弱める為に、エタノールとヘラを使用します。

まずは、上部のプラスネジを外して黒色のプラスチックカバーを外していきます。

すぐ下には基盤やケーブルが走っているので、傷つけないように慎重に作業します。

基盤ショートしないように、バッテリーのコネクタを外します。

基本中の基本です。

そして、次は下側のプラスネジを外して、黒いプラスチックカバーを取り外します。

次に、画面のケーブルを慎重に外します。

そしてようやく、ディスプレイの取り外し作業に入ります。

画面を外した後は、淵の残留した防水テープを全て手作業で剥がし、新しいテープに貼り替えていきます。

新しいディスプレイを付けて、ネジやプラスチックカバーを付けて全て組み戻します。

画面が無事付いたので、動作確認をしていきます。

カメラ、タッチ、液晶、マイク、スピーカー、音量ボタンなど。

互換品を使用しているため、生体認証は機種によっては無効になる場合がございます。

そして最後にクランプでしっかりと圧着していきます。

電池も時間の許す限り、満タンまで充電してお返しします。

メンテナンス

当店では修理時にメンテナンスをご提案させて頂いております。

本日のお客様も、このようにびっしりとホコリが蓄積されていました。

iPhoneや一部Androidスマホ、iPadは画面の隙間や充電口などからホコリが入り内部に蓄積されていきます。

初期症状としましては、音が聞こえづらくなる、充電がしづらくなるなど。

悪化すると。ホコリが静電気に反応し、基盤ショートを起こす可能性が高くなります。

ですので、メンテナンスは1年に1度メンテナンスが必要になります。

Nintendo Switchは冷却ファンから埃が入り内部に蓄積され、こちらも基盤ショートを起こす原因となります。

最悪の場合冷却ファンも故障してしまいます。

冷却ファンが壊れてしまった場合は基盤修理が必要となってしまいます。

そうなってしまう前に、修理ついでに内部メンテナンスしませんか?

メンテナンスは3.300円より行っております。

まとめ

本日はXperia 10 IIの画面修理をさせて頂きました。

一部Androidスマホの修理は、機種や破損状況によりお時間が異なります。

機種や修理箇所によっては修理不可になることも…

まずは一度スタッフまでご相談ください。

即日修理をご希望のお客様は前もってのパーツ取り寄せとご予約必須となります。

修理の詳細は、Google、ホームページの修理速報ブログ、SNSなどに掲載しておりますので、是非ご覧ください。

修理のネット予約は、iPhoneとNintendo Switchのみとなります。

iPadやAndroidスマホは、お電話や店頭にてご相談くださいませ。

予約する

 

店舗名 スマートクール プライムツリー赤池店
店舗責任者 田村愛
住所 〒470-0126
愛知県日進市赤池町箕ノ手1 プライムツリー赤池 2階
電話番号 052-846-3882
※お客様対応中などですぐ電話に出れない場合があるので、繋がらない場合はお手数ですが時間を空けて再度お掛け直しください。
メールアドレス info@smartcool-akaike.com
営業時間 10:00~21:00 年中無休

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。