修理実績リアルタイム速報

【赤池店】iPhone7plusの膨張バッテリー【名古屋市よりお越し頂きました】

こんばんは。

スマートクールプライムツリー赤池店です。

今回は、iPhone7plusの膨張バッテリーをご紹介させて頂きます。

 

iPhone5s

iPhone7plusは2016年の9月に発売されて以降大きな画面が流行となりました。

発売当初から使われている方は約7年ご使用いただいています。

7年間不具合なくお使い頂いているお客様の中には一度もバッテリー交換をされていないお客様もいらっしゃると思います。

ですが、バッテリーは消耗品となりますのでいつ電源がいきなり切れてしまうか分かりません!!

そうなってしまってからではデータの取り出しやバックアップを取ることも出来なくなってしまいます。

今ではiPhone13などの最新機種が出ていてバージョンアップも少しずつできなくなってきている機種もあります。

これだけは使える状態で残しておきたいお客様もいらっしゃいると思いますのでそんなお客様は一度当店へご相談ください。

バッテリー膨張による画面剥離

飛び込みで店頭に来られたお客様。

バッテリーが膨張しており、このような状態でした。

画面がこのように剥離しており、画面もつかなくなっている状態でした。

サイドから見るとこの状態。

バッテリーの膨張具合がよく分かりますね。

バッテリー膨張のリスク

バッテリーが膨張していると、画面に圧がかかった状態から作業するので、通常のバッテリー交換よりもリスクが高まります。

今回は既に操作面が剥離していると、同時に画面交換が必要になることもあります。

赤池店OPEN依頼1件もないですがバッテリーが発火や破裂したり、ごく稀なケースですが基盤損傷し起動不可になったり…

慎重に慎重を重ねてバッテリーを外していき、無事除去できました。

今にも破裂しそうなぐらいパンパンです。

この厚さ!

一目瞭然ですね。

いつ破裂、発火してもおかしくありません。

 

無事作業完了

無事、膨張バッテリーの取り外しが完了しました。

膨張していない新品のパーツと比べるとかなり膨張していることが分かります。

バッテリー膨張に伴い、画面も故障していましたので、同時に交換させていただきました。

こうならない為には

夏や冬は、車のエンジントラブルなどと同じくバッテリーの膨張が非常に増加します。

中にはケースをしていて膨張に気付いていないお客様もいらっしゃいます。

膨張してくると画面が浮いてくるだけではなく、画面に白い斑点が出てくることもありますが、こちらもダークモードにしていて気付いていないお客様もいらっしゃいます。

時々ケースを外したりライトモードにして端末の状態や液晶の状態をセルフチェックすることをオススメします。

iPhoneならバッテリーの最大容量85%以下、もしくは2年が経過したら早めにバッテリー交換しましょう!

赤池店では、一部Androidスマホもバッテリー交換も可能です。

スマートフォンは2年、iPadは3年、Nintendo Switchも遅くても3年が交換目安です。

放置すると起動不可になり画面や基盤修理が必要となり高額になるケースもございます。

最悪、基盤修理でも復旧せず、大切なデータを失ってしまうことも…。

まとめ

iPhoneだけではなく、一部AndroidスマホやiPad、Nintendo Switchのバッテリー交換も可能です。

どの端末もリチウムイオンなので、充電を繰り返すごとに劣化していきます。

どれだけ大事に使っていても、いずれバッテリー交換が必要となります。

 

スマートクールプライムツリー赤池店では、iPhone、switch、iPad、一部Androidの修理を行なっております。

ご相談だけでも大歓迎です。

まずは一度、当店へお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

オンラインでの事前のご予約もお受け付けしております。

オンライン予約はこちら

 

店舗名 スマートクール プライムツリー赤池店
店舗責任者 田村愛
住所 〒470-0126
愛知県日進市赤池町箕ノ手1 プライムツリー赤池 2階
電話番号 052-846-3882
※お客様対応中などですぐ電話に出れない場合があるので、繋がらない場合はお手数ですが時間を空けて再度お掛け直しください。
メールアドレス info@smartcool-akaike.com
営業時間 10:00~21:00 年中無休

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。