お役立ち情報

📚 iPhoneお役立ち情報 | 水没してしまった時の自分で出来る対処法 👷‍♀️

もし水没してしまったらどうしますか??

 

今回は自分でできる応急処置、対処法をご紹介します!!

 

 

自分でできる簡易的な対処法

 

==================================================

 

・本体の水分をしっかり拭き取る

 

まず携帯本体についている水分をタオルやキッチンペーパーなど吸水性のあるものでしっかりと拭き取りましょう。

ケースがついている場合はケースを取り本体をしっかり拭き内部への侵入を防ぎましょう。

 

・SIMカード・SDカード・電池パック(ガラケー等)を取り出す

 

外側を拭き上げたら取れる範囲の内部の水分を取りましょう。

電池パックなど取れない場合は無理に取らずできる範囲で除水しましょう。

 

SIMカードなどのポケットはキッチンペーパーを軽く詰める、綿棒で軽く拭くなどして水分を取ります。

 

・ヘットフォン端子や充電コネクタなどを拭き取る

 

差し込む端子に水分が溜まっているとそこから内部に水分が入り込んでしまい故障の原因になりますのでしっかり拭き取る必要があります。

 

ティッシュペーパーなどを細く丸めるなどして拭き取ると効率的かと思います!

 

・端末を乾燥させる

 

大きく3つの方法があります。

 

密閉できる袋に端末と乾燥剤を入れる

 

端末をキッチンペーパーなどで包みジップロックなど密閉できる袋に乾燥剤と共に入れ乾燥させます。

この時、できるだけ密閉状態を作るため空気を抜いておいてください。

 

この状態で丸1日ほど放置しておきましょう。

 

密閉できる袋に端末と生米を入れる

 

乾燥剤なんて家にない!って方はお米を活用しましょう。

お米は吸水性があるので乾燥剤の代用ができるんです!

 

ジップロックなどに端末とカップ1杯分ほどの生米を入れて密閉し1日程放置し乾燥させましょう。

 

天日干しをする

 

この方法はデメリットもありますのでご注意ください!

 

日差しに晒し放っておくだけなので手間もなく楽ですが日差しが強いと端末が熱くなりダメージを受けてしまう可能性がありますので天日干しをする際は時々端末の温度などを確認してください。

 

・バックアップをとっておく

 

乾いた後復旧して問題なく使えたとしてもダメージを受けたことに変わりはないのでいつ故障するか分かりません。

突然電源が落ちてしまったりするリスクが高くなっていますので操作可能な時にお早めのバックアップをとっておいた方がいいです。

 

iCloudやSDカード、USBやGoogleドライブなどにしっかりバックアップを取り故障の際のデータ飛びに備えましょう。

 

==================================================

 

以上が自分でできる最低限の対処法です。

 

もし復旧しなかった場合はすぐにお問い合わせください!

復旧した場合でもいつ故障症状が起きるか分かりませんのでお早めにバッテリー交換や画面交換などすることをオススメいたします。

 

お困りのこと気になることなどなどございましたらお気軽にスマートクールまでお問い合わせください 🐶

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

iPhone修理承っております!

データそのまま即日での修理が可能です!!

 

ご予約はこちら

 

 

その他にもAndroidやiPadの修理、ガラスコーティングも承っております!

 

↓↓iPhoneなどでお困りのことがありましたらお気軽にお問い合わせください♪

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

店舗情報

店舗名 スマートクール プライムツリー赤池店
住所 〒470-0126
愛知県日進市赤池町箕ノ手1 プライムツリー赤池 2階
電話番号 TEL準備中
営業時間 10:00~21:00 年中無休

当店は愛知県の「プライムツリー赤池」2階にございます。アイフォンの修理で最も多い液晶交換やガラス割れ修理は最短30分~バッテリー交換は最短15分~即日お渡し可能。 その他のiPhone修理・iPad修理やバッテリー交換・水没復旧・カメラ交換修理・スピーカー交換修理・ホームボタン修理・スリープボタン修理等お任せください。
各種クレジットカードもご利用可能です。

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。